好きな人を想うあまり、重たい女になっている女性はいませんか。

彼氏ができると、つい嬉しくなって、相手に期待し、求めることが多くなるもの。

でも、それが行き過ぎると、結果「重たい」ということになるのでしょうね。

今回は、別れの原因が決まって「重い」と言われる女性から、恋愛相談が寄せられたので、その解決方法を探ってみました。

【相談内容】 ペンネーム:ゆうかさん 24歳女性から:   こんにちは。私はいつも恋愛が長続きしません。今まで付き合ってきたなかで、最長でも4か月です。 付き合う男性によって微妙に理由は違いますが、共通しているのが「重い」と言われてフラれてしまうことです。たしかに尽くして過ぎてしまったり、LINEが返ってこないと何度も連絡してしまったり、若干彼氏に依存してしまいます。 どうしたら、依存しないで、「重い」って思われないで済みますか? 教えていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

理想的な付き合いとは?

まず、好きな人を想う気持ちは、すごく大事だと思います。

大好きな人を一途に思って、付き合うことはとても素敵なことですね。

でも、それが行き過ぎてしまうと、男性によっては「重たい」「面倒くさい」になってしまうのでしょう。

たとえば付き合ったばかりのころは、最も恋愛が楽しい時期なので、毎日でも会いたくなったり、LINEのやり取りをしたりして、恋愛が「楽しい」と感じるのでは。おそらくそれは、付き合っている彼も同じ気持ちのはずです。

しかし、付き合いが落ち着いてくると、会う頻度や連絡頻度も落ち着いてくるカップルが多いもの。

それは恋愛感情が落ち着てくるのと、ふたりの関係が出来上がってくるからではないでしょうか。

自分のタイプを客観視することは大事

自分が彼に尽くしすぎてしまったり、依存したりしてしまうのはどうしてなのか。ちょっと考えたことはありますか。

恋愛の熱量は、人によってさまざまです。恋人とベタベタした付き合いがしたい人もいれば、恋人ができても淡白な付き合いのほうが落ち着く。そんな人も決して少なくありません。

まずは、自分がどういう恋愛をしたいのか。また、相手がどういうタイプなのか。冷静に見極められるといいと思います。

それが整理できたら、恋人と会う頻度や、連絡頻度について一度話し合ってみてください。

相手も同じベタベタした付き合いを臨んでいれば、重いくらいでちょうどいい場合もあるかもしれません。

しかし、相手が淡白な場合は、それこそ「重たい」「面倒くさい」と思われてしまう可能性も出てくるでしょう。P

恋愛だけがすべてではない

相手のタイプもさることながら、恋が生活の中心になってしまうのは危険です。

恋人関係はもちろん大事ですが。仕事、趣味、友人関係と、大事にしたいものは、ほかにもあるはずです。

ふたりの関係が出来上がるまでは、ベタベタした付き合いをしてもいいでしょう。

でも、お互いの関係を客観視して、「彼に依存しているかも」「私って重いかも……」と思うのであれば、ぜひ自分の時間も大事にしてみて。

仕事、趣味、友人関係を充実させることが、ひいては恋人依存を避けられます。

恋人のことだけ考える時間が少なくなり、結果的に恋人関係が自由で居心地のよいものになるでしょう。

大きな目線で恋を楽しんで

構っちゃん、甘えん坊、寂しがり屋な女性にとっては、少々ツラい作業かもしれません。

しかし、自分の生活を充実させることが、自分の人生をもっと輝かせることにつながってくるはず。

恋愛だけが人生ではありませんね。恋人の存在は大事ですが、結婚したところで、それが生活のすべてではないことと同じです。

そんな、少し広い目線で考えることで、彼との関係は今よりもだいぶ改善されるでしょう。頑張ってくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

参考にしたいお悩み相談